シンプルに食べない!最短でダイエットを成功させるための方法

こんにちは!

  • ゆっくりなダイエットは無理!最短で痩せたいけどどうしたらいいの?
  • 2週間以内で絶対に痩せないといけない!
  • もうこんな体にバイバイしたい!

あなたはダイエットについて、こんな悩みをお持ちではありませんか?

ゆっくりした無理のないダイエットもよいのですが必ず途中で飽きてしまって続きませんよね。

何度もダイエットに失敗しているので、私もその気持ちがとてもよく分かります。

早く痩せるためにはいくつかの方法がありますが、どれも少なくとも数週間以上の期間がかかります。

ですが1週間以内の短期間で痩せられるのが断食ダイエットです。

今回はそんな断食ダイエットの方法について詳しくご紹介します。

痩せるための基本原則とは

最初に必要なことは、痩せるための基本的なことを知ることが大切です。

基本原則を知らないことは「なぜ、その方法で痩せることができるのか」を分からないままダイエットをすることになります。

何かを始める時に、なぜそれがよいのかを知らないと、理解して取り組む時よりも失敗してしまう確率が高くなります。

これはダイエットでも同じです。 

間違った方向に走っても目的地には着かない

仕組みを知らないまま取り組むのは「目的地の場所と、進む方法を知らない」ということです。

ダイエットにおいては「この方法はなぜ痩せることができるのか」を知らなければ「正しくダイエットしているのか」が判断ができません。

間違ったダイエットをいくらがんばっても、結果に結びつくことはありません。

目的地に進んでいなければ、いつまでも目的地にたどり着くことはできないのです。

痩せないダイエットでがんばるのはもったいないですよね。

多くの人がダイエット法で失敗する原因はここにあります。

また、基本の知識がないまま痩せてしまっても「なぜ痩せることができたのか」を知らないため、次回のダイエットでの同じことができません。 

食べる物と量が大切

当たり前のことだと思われるかもしれませんが、基本原則は「食べる物」と「食べる量」です。

どんなダイエット方法でも、食べることを犠牲しないで痩せることはできないのです。

まず、食べる物というのはたくさんありますが、気を付けるべきは「糖質」です。

本当はかなり分類が多いのですがざっくり以下の2つを理解すれば問題無いでしょう。

  • 炭水化物
  • 甘いもの

太る原因は唐揚げやカルビの焼き肉など、脂質の多い物を想像すると思います。

ですが脂質では意外にもあまり太ることはありません。

糖質が太る一番の原因

糖質は腸でブドウ糖として吸収され、その後インスリンに働きにより、グリコーゲンとして筋肉と肝臓に「すぐに使える燃料」として貯蔵されます。

ただし、糖質が全てグリコーゲンになるとは限りません。

グリコーゲンとして貯蔵できる量はとても少ないのです。

インスリンは余った糖質を全て脂肪への変えて「長く保存できる燃料」として保存し始めます。

つまり太る原因とは、糖質とインスリンの働きが原因だといえます。

原則は「食べ過ぎず、かつ糖質を徹底的に避けること」です。

何より大切なことは食べる量を減らすこと

太る原因や痩せる要因はたくさんありますが、いちばん大切なのは食べる量を減らすことです。

食べる量を減らせば、摂取エネルギーよりも消費エネルギーが大きくなるため痩せます。

そしてこれを極端にしたものが断食ダイエットなのです。
 
>>正しい方法で断食をする

おすすめなのは断食ダイエット!1日に1キロ痩せる!

最短でダイエットの結果を残すのに、いちばん早く到達できる方法が断食です。

最近ではファスティングとも呼ばれています。

断食が最短である理由は「痩せるための原則」である「食べる量」を極端に少なくする方法だからです。

断食は文字通り食べることを断つため必ず痩せられます。 

断食であれば1日1キロ痩せられる

断食をすると1日1キロのペースで痩せられます。

もし仮に「5キロのダイエット」を達成するなら、必要な日数は最短で5日間ということになります。

5日間の断食と言っても、必ずしも連続で行わなくてもよいのです。

週に2日間の断食を3回できれば、5日間の断食と同じように痩せることができます。 

休日を活用しよう

平日は断食するのになかなかむずかしいかもしれません。

その場合、休日を使ってゆっくりと断食に取り組むのがおすすめです。

土日が休みの方であれば、土日をうまく使います。

それ以外の休みの方は、休日の前日と休日をうまく使います。

うまく断食を成功させるには、休日をうまく活用するのがポイントです。

こんなペースで痩せられる方法は他に無い!

たくさんのダイエット方法がありますが、私が試した中では、断食よりも短期で痩せられる方法はありませんでした。

ハードな運動を中心にしたダイエットや、糖質制限ダイエットにもチャレンジしましたが、なかなか続けられません。

短期で集中して痩せたい人から、一気に痩せられる断食がおすすめです。
 
>>3日間で3キロ痩せる断食の方法

断食に失敗しないコツは酵素ドリンク

最短でダイエットできる断食にも、弱点が2つあります。

  • お腹が減って減って仕方がない
  • きっちりやらないと体調不良になる

この2つの弱点をカバーするために必要なのが酵素ドリンクです。

まず、お腹が減って仕方ない問題は、1日に3〜5回に分けて酵素ドリンクを飲めばじゅうぶん我慢できます。

お腹が減ったと感じるタイミングには、血糖値が下がり過ぎた時がありますが、酵素ドリンクを飲むとわずかに糖分があるので空腹感がおさえられます。

また味がフルーツ系であることが多く、おいしいものを口にするので満足できるため、とても楽に断食できるんです。

ほかにも断食で体調をくずしてしまう原因に、ビタミンとミネラル不足がありますが、この問題も酵素ドリンクで解決できます。

酵素ドリンクは、断食を安全に楽にするためにつくられた飲み物。

断食ダイエットに欠かせないアイテムです。  

>>比較しよう!おすすめの酵素ドリンクランキング

>>かなり痩せる!ファスティングをすると体重はどれくらいのペースで減るの? 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です