運動したい!断食中にジョギングはしても大丈夫なの?

こんにちは!

  • 断食中って運動してもいいのかな?
  • 急に体を動かしたくなってきた!
  • 食べないから代謝が落ちないか心配…

あなたは断食中の運動に、こんな疑問をお持ちではありませんか?

3日間ほど断食ダイエットをしていると、体が急に軽く感じられて無性に運動したくなることってありますよね!

断食中だから無理したらいけないのかなあと考えてしまいますが、ですがじつはそうではありません。

断食中は運動をしてもよいのです。

今回は断食中の運動について詳しくご説明します。

短期の断食なら問題は無い

結論から言えば、運動中も健康状態に気を付けながらであれば、あまり負荷のないジョギング程度であれば問題はありません。

ジョギングは有酸素運動なので、糖質と脂肪をうまく使いながら体を動かす運動です。

断食中は糖質が体内に入ってこないので、体脂肪を活動エネルギーとして使用します。

あまり体に負荷をかけない程度に、脂肪を燃焼させながら運動できるのなら、むしろすすんで取り入れたいところです。

ジョギング程度の運動を取り入れればより痩せられます。 

ジョギングの距離とトレーニング

断食中には中程度以上の強度でジョギングするのは避けましょう。

距離で言えば5km前後までにして、長くても10km以上は避けておいた方が安全です。

また、断食中には糖質を主に使って行なう、高強度の筋トレなどの無酸素運動は避けておく方が無難です。

軽い筋トレ程度であれば問題ありませんが、完全にオールアウトするような激しいトレーニングは危険なので避けましょう。

断食中でも、ふだんから走っている健康体の人であれば、ジョギングや軽いトレーニングだけなら問題ありません。

◆短期の断食中

  • ジョギングは5km以内にする
  • 長くても10km以内にする
  • 筋トレは軽めに

急激な血糖値の低下には注意

断食中は食事をしないため、糖質が体に入ってきません。

活動している私たちの体は、まず糖質を中心にエネルギーにしています。

糖質が足りなくなると、脂肪を燃やしてエネルギーにします。

ですが無理に運動をし続けると低血糖の症状を招くことがあります。

血糖値が正常範囲を下回る60mg/dl以下になると、低血糖の症状が現れる可能性があります。

低血糖の発作症状としては、手足に力がはいらない、ふるえ(痙攣)、冷や汗、動悸、意識障害などがあげられます。

ジョギングはふだんから走り慣れている人でも、通常は使えるはずの糖エネルギーが足りていない状態で運動することになります。

ジョギング中には、この低血糖症状が少しでも感じられないかに細心の注意をしてください。

  • 血糖値が60mg/dl以下にならないように
  • 手足に力がはいらない、ふるえなどが無いか気を配る

長期の断食では激しい運動を避ける

1日程度の断食であれば、軽い有酸素運動などであれば問題なく有効であることがわかりました。

ですが断食も3日以上となると、激しい運動は避けたほうがベターです。

断食中は食物からの糖質をとれないため、血糖値が安定しているのですが激しい運動をすると血糖値が急激に上がります。

たんぱく質を分解してブドウ糖を作る

糖新生というシステムが体内で働き起こります。

糖質が体内で減少し血糖値が下がると、体はエネルギーを生み出す糖分を筋肉や脂肪から作り出します。

断食中に糖質が必要になると、この糖新生を体が行ないます。

この時に激しい運動をすると、この糖新生というシステムが強く働き過ぎて血糖値が急激に上がる場合があります。

人の体は急激な血糖値の増減に弱く、あまり強くできていません。

体に負担をかけないためにも、3日間以上の断食の際には激しい運動は控えておきましょう。

自分が心地よいと感じる程度の運動にするのがよさそうですね。

まとめ

断食中の運動は、ジョギングやトレーニング、ゴルフなどあまり激しくない運動であれば楽しめます。

断食していると、体が元気になるため動かしたくなる時もあります。

そんな時には気持ちいいと感じるくらいの運動を楽しみましょう。

代謝の維持にも効果的なのでおすすめです。

ただしあまり激しすぎる運動は、体の不調にもつながるため控えておきましょう。 

正しく断食しよう

ところであなたは正しい断食の方法はご存知ですか?

断食について「まだ調べている最中」「これから検討している」「何度かチャレンジしたけど失敗した」という方が多いのではないでしょうか。

まずは正しく断食する方法を知ることで失敗することなく断食できるようになります。

こちらの記事では、スタンダードな断食の方法と、週末に集中して取り組める週末断食の方法を説明させて頂いています。

合わせて読むと役に立つはずです。

>>正しい断食の方法・やり方

>>おすすめ酵素ドリンクランキングを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です