顔周りの脂肪だけを落とせるの?部分痩せがむずかしい本当の理由

こんにちは!

  • 顔の周りの脂肪が気になる!
  • 顔だけ痩せる方法ってないのかな?
  • 顔周りの部分痩せがしたい!

あなたは毎朝、鏡を見るたびにこんな疑問や不安をお持ちではありませんか?

自分の顔周りの脂肪って本当に気になりますよね。

一度付いてしまうとなかなか落ちないし、困ったものです。

体はそれほど脂肪が気にならないけど、顔周りがぽってりしていて丸いので太って見えるのがいやだという人もいるのではないでしょうか。

とりあえず、顔周りだけ痩せることで、全体的にすっきり見えるようにしたい!という願望も少なくありません。

ですが残念ながら顔だけ部分的に痩せることは、体の仕組み上できません。

今回は顔の脂肪をどうやって取るのか、なぜ部分痩せはできない理由と、どうすれば問題を解決できるかについてご紹介させていただきます。

残念ながら部分痩せは現実的では無い

部分痩せについては、いろいろな検証が長年行なわれてきました。

体の仕組みを考えると、ある部分だけを集中して痩せるのはかなり難しいです。

部分痩せの希望が多いのはウエスト、顔、脚ですが誰でもその気持ちが分かるのではないでしょうか。

  • 腹筋にいそしむ
  • 脚にサランラップをまく
  • 気になる部分に塩をもみこんでよくマッサージする

このように、痩せたい部分だけいろいろなケアを試してみる人も多いですがあまり持続する効果は見られません。

どれもケアの直後には、ある程度その部分は細くなったように感じられます。

ですが実は水分が排出されたり、血行がよくなってむくみがとれたことにより一時的に細くなることがあるだけです。

顔周りなどへのマッサージは脂肪を燃焼させるという概念より、血行を良くしてフェイスラインを「引き締める」ために行なうというのが正しい認識です。

ウエストやお腹まわりも、腹部についている脂肪が腹筋運動によって燃焼されて減少することはありません。

筋肉が運動によって引き締まるためであり、脂肪がなくなって痩せたのではありません。

足と手にはしっかり脂肪が付いているのに、お腹周りだけは脂肪が無い人はいませんよね。

残念ながら部分痩せについては現実的ではありません。

ですが体全体へのダイエットアプローチと、引き締め効果を試みることで一定の効果は得られるでしょう。

普通通りダイエットに励めばちゃんと落ちる

人間の体を都合よく、気になる部分だけ痩せさせるということは現実的ではありません。

セオリー通りに、全身のダイエットを行なうと狙った部分を落とせます。

全体的に脂肪を落とすダイエットを心がけながら、気になる部分を集中的に運動で引き締めをおこないます。

そうすることで、狙った部分の脂肪を燃焼しながら引き締めることができます。

筋肉が付くことで、狙った部分が引き締まって見えるので、結果的に全身ダイエット+部分痩せ(実は部分引き締め)の効果となって視覚的にうつります。

よく動かして使った部分だけ、脂肪を燃焼させて落とすことはできないので、食事のダイエットと全身運動を計画しましょう。

脂肪が落ちる順番と反対に付く順番も決まっている

ダイエットでは、体の脂肪をいかに落とすかが肝となりますが、体内の脂肪にも種類があります。

それは、内臓脂肪と皮下脂肪です。

内臓脂肪は見た目にははっきりわかりませんが、内臓の周囲に付いていきます。

内蔵脂肪はさまざまな病気や、生活習慣病を引き起こす、健康を脅かす脂肪です。

もうひとつの皮下脂肪は手でつまめるわかりやすい脂肪で、肥満の人はこの皮下脂肪に悩まされています。

引き締まった見た目を手に入れるためには、皮下脂肪を落とす必要があります。 

脂肪が付く順番と落ちる順番は同じ

内蔵脂肪は付きやすく、落ちやすい性質があります。

皮下脂肪は付きにくく、落ちにくい性質です。

だからこそ、一度付いてしまった皮下脂肪はいつまでも私達を悩ませるのですね。

また、脂肪が体に付きやすい順番もあり、以下の通りとなります。

◆参考脂肪が付く順番・減る順番

  1. 臀部(お尻)
  2. お腹
  3. 太もも
  4. ふくらはぎ

脂肪が落ちやすいのはこの逆の順番です。

顔は太る際に、早いうちに付きやすく、その分比較的落ちにくいのがネックですね。

なお、短期間でガッツリと体重を落とすためには断食ダイエットが効果的です。

やや難易度が高い断食ですが3日間で3キロもダイエットでき、どんな方法よりも痩せることができます。

こちらのまとめから、断食ダイエットの方法を詳しく見てみてください。

断食ダイエットがどれくらい効果があるのか、正しい方法はどれなのかが分かります。
 
断食の記事一覧へ

顔を引き締めて小顔効果を狙う

顔やせだけをすることは難しいですがダイエットをしながら引き締めケアをすることで、見違えるほど小顔を演出するのはとても効果的です。

表情筋を動かして鍛えることや、マッサージなどの方法があります。

効果が中でも高いのは、美顔ローラーでのマッサージや、引き締め効果があるサプリを飲みながらのマッサージする方法です。

毎日続けるのは少し手間ではありますが、続けると周りのみんなも必ず気付いてくれるほど、多きな変化があるのでおすすめです。

特に美顔ローラーについては、即効性が非常に高く使ったその瞬間から顔の引き締めとリフトアップ効果があるので非常におすすめです。

ディスカウントショップに置いてあるフェイスローラーと、ご紹介しているフェイスローラーは全く効果が違います。

特に購入の必要はないので、公式サイトで違いをぜひ確認してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です