じつはとても深い!デトックスと断食の関係を解説

数年前、概ね6年前くらいからでしょうか。

デトックスという言葉が盛んに聞かれるようになりました。

ですがデトックスとはよく効きますが、具体的にどんな物かを知っている人は思いのほか少ないように感じます。

ここではデトックスという目的について、また、デトックスに対して最も効果が高いと思われる断食についてお話していきます。

デトックスに効果的とよく聞く方法は…

デトックスに対して効果がある方法は、サウナ、運動、食事、岩盤浴などが良く聞く方法ですね。

ですがこれらの方法の内、サウナ、運動、岩盤浴の3つについてはデトックスにおいては効果が高いとは決して言えない方法です。

理由は簡単、これらの3つの方法は汗をかくことでデトックス効果を期待する物です。

ですが体が排毒するための割合としては以下の通りとなります。

  • 便70〜75%
  • 尿20%〜25%
  • 汗3%前後
  • その他2%前後

つまりどれだけ過酷な方法で絞るように汗をかいたとしてもたったの3%程度しか排泄することができないということです。

これでは効率良く老廃物や毒素を外に出すことができません。

残りの食事については排毒効果などを見込むよりも体にできるだけ余計な物をそもそも入れないことを目指して取り組む方法ですね。

やはり断食がデトックスには効く

いろいろな方法がデトックスにはあると言われていますが、効率的に行うのであれば割合の多い便や尿経由での排毒が良いと言えます。

そして断食を行うことで便と尿からのデトックス効果を高めることができるようになるのです。

断食をすると体は消化と吸収という大変な負担から解放されます。

消化負担から解放された体は、自身に良くない物を排泄する自浄作用が強化されはじめます。

具体的には吸収する栄養素を除いた不要物は老廃物として常に処理されていますが、食べないことで老廃物が入ってくることが止まります。

つまり老廃物を排泄することだけに体が集中できるようになるということになりますね。

また、体にとって有害な物としては鉛などの重金属類になりますが、重金属類はほとんどが脂肪とともに蓄積されています。

断食をすることで脂肪が燃料として使用されますから、その分溶け出して尿として排泄されることになります。

これが断食がデトックスにとても効果的な理由です。

初めての断食デトックス

初めて断食によるデトックスにチャレンジする場合、最も気を付けたいのがしっかり知識をつけた上で行うことです。

知識が無いまま断食を行うと、やっていることが正しいかどうかも分からないまますすめることになりますので断食自体に失敗する可能性があります。

ですから最低限の知識を取り入れてから断食に取り組むようにしましょう。

当サイト内にもたくさんの断食についての記事がありますからお読みいただけると役に立つかもしれませんね。

▶実践!正しい断食の方法

▶失敗しないプチ断食の方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です