ファスティングの理想的な日数をやさしく解説!どれくらいの期間がいいの?

健康志向が高まっていて、その基本は食べることです。

食べ過ぎの不摂生が原因で太りすぎ、健康のためにはダイエットが必要です。

そしてそんな食生活の問題を解決するために、今ファスティングが注目されています。

ファスティングとは直訳すると「断食」や「絶食」と訳される健康法。

「断食」の意味合いで使われることの方が多いようですが、現在では双方にほとんど違いはありません。

断食の効果を感じることができる期間は、自分で決められますが、どれだけ長くても1週間程度です。

通常なら3日間程度のファスティングがおすすめだと思います。

ファスティングはすぐには効果が出ない

ファスティングは1日程度の期間では効果はありません。

ある程度の期間を要します。 

ゆっくり痩せるならプチファスティング

人気の方法としては、プチファスティングと呼ばれる「食事の回数と量を減らす」ゆるい方法があります。

この方法の場合、即効性はなくどれだけ短くても1ヶ月ほど期間がいるでしょう。

プチファスティングのメリットとして、楽にそして確実に痩せられるという点があります。 

短期間で痩せるならファスティング

短期で痩せたい場合、本格的なファスティングが良いでしょう。

本格的なファスティングであれば、1日あたり1キロものハイペースで痩せられます。

ただ空腹との戦いがとても大変で、3日間を超える長い日数のファスティングは、あまりおすすめできません。

プチファスティングの場合

プチファスティングは、ファスティングの中でも気軽に始められる方法です。

やり方はとても簡単で、朝食だけを酵素ドリンクで置き代えるという方法。

まれに昼食か夕食を置き代える方もいるようですが、多いのは朝食を断つパターンです。

この方法を1〜3ヶ月続けると、1ヶ月で3〜5キロほど、3ヶ月で5〜7キロほどのダイエットの効果が期待できるでしょう。

酵素ドリンクで置き換えるとより実感

さらに効果を高めたいのであれば、朝食に加えて、昼食か夕食の2食を酵素ドリンクで置き代えると良いでしょう。

1日1食の生活になるため、ダイエットできるペースは劇的に向上します。

誰にでもかんたんに始められる

プチファスティングのいいところはすぐに、それもつぎの食事から始められることです。

できれば酵素ドリンクがある方が間違いないのですが、始めるだけであればすぐに開始できます。

本格的なファスティングと比較すると、どうしても効果が出るまでは時間がかかりますが、楽で確実に痩せられるのは大きな魅力。

慣れてしまうと「習慣」となり、ストレスがないまま続けられるプチファスティングは、本当におすすめのダイエット方法です。

>>プチ断食(ファスティング)の手順はコレ!

1週間勝負の本格ファスティング!

できるだけ早く痩せたい、と考えている方は多いのではないでしょうか。

  • 友人の結婚式があるからすぐに痩せたい!
  • 海で水着を来たいからすぐに痩せたい!
  • とにかくファスティングに全力で取り組みたい!

そんな方には、短期集中型の本格ファスティングにチャレンジすることをおすすめします。

本格的なファスティングとは、期間中は水や補助食品以外は一切とらない、まさに本気のダイエットです。 

ファスティングは即効性が高い

とても厳しい方法である反面、本格的なファスティングはとても大きな効果が期待でき、中でもすごいのは「即効性」です。

世の中で最も早くダイエットに成功できる方法として、「脂肪吸引」を除くと、このファスティングが最も効果があります。

その理由は体重が減るペースを知ると、きっとすぐに理解できるでしょう。

ファスティングをすると、なんと1日1キロも体重を減らせるのです。

単純計算で、3日間であれば3キロ、5日間であれば5キロ、7日間であれば7キロ痩せられるわけですから、即効性の高さがうかがえますよね。

ただし3日間を超えると難易度が高くなるので、基本は3日間までにとどめるべき。

3日間ファスティングを2回行い、合計6日間にするなど、工夫をして取り組むなどしたいですね。

ファスティングについての正しいやり方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

>>わかりやすく解説!ファスティングの方法・やり方まとめ