肥満を解消して自信を持つ!痩せると人生変わります

太っていると感じている人は、自分に自信が持てない、どうせ自分なんてと後ろ向きになってしまう、外に出るのもおっくうなんて思っていませんか。

なぜ太っていることで自信のない毎日を送り、自分の貴重な時間を大切にできないのでしょう。

ただ肥満が解消できないことが原因で毎日が精いっぱい楽しめないとすればそれは本当に勿体ないことです。

太っていてどうしても自信が持てない悩み…

私たち日本人は、先進国のスタンダードから見ても「肥満」にとても敏感です。

そのため、日本では自分が太っていると感じることは、大きなストレスとなるでしょう。

太っているだけで、ルックスが良く見えない、流行の洋服が似合わない、モテないなど、悩みのタネは尽きることがありません。

肥満を解消できない人の中には、どこにいても他の人の目が怖いといった、被害者意識を持つ人も多く、自信がどんどん失われていきます。

また、失恋や商談の失敗など、日常の不運な出来事もすべて自分が太っているせいだと考えてしまうほど、肥満の悩みが心の傷になるほど根深い症状になることもあります。

太っているということは、あなたから自信を奪っていく問題となりやすいようです。 

肥満の解消は劇的に人生を変える

肥満を解消できたほとんどの方に共通するのが「人生が劇的に変わった」ということです。

「人は見た目で判断してはいけない」

このように言われますが、実際のところ初対面の人の印象は必ず「見た目が9割」と取られます。

何度も会ってお互いを良く知っている人なら別です。

ですが初対面である場合、あるいは知人でも、あまりお互いの情報が無い場合、相手があなたを知る情報はどうしても見た目になってしまうのです。

1回目である程度あなたの印象が固まり、2回目に会った時に完全にイメージが固定されると言います。

決して容姿のいい悪いではなく、ほとんどの場合「清潔感」などが大切な要素になります。

あなたが肥満を解消できれば、これから出会うであろうたくさんの人の印象を良いものにできます。

ハロー効果のパワー

人が見た目で判断してしまうことを「ハロー効果」と呼びます。

ハロー効果とは「ある一つのことに引っ張られて、他のことまで同じ傾向に歪められて判断される効果」です。

過去にアメリカでこんな実験が行われたことがあるそうです。

■実験内容
・方法:いくつかの不動産屋に部屋を借りたいと聞きに行く
・対象:ホームレス風の乱れた服装の場合
ピシっとスーツを着こなした場合
※どちらも同じ男性
・結果:10件ずつ訪問した結果、スーツを着こなした場合の方が評価が高かった。
条件も良く提示され、断られることは無かった。
乱れた服装の場合、7件は条件提示の前に「物件は無い」と断られてしまった。

実験は極端ですがハロー効果がどれくらい強力に働いているかを知るにはいい事例です。

これは、あなたは肥満さえ解消できれば、いろいろな意味で得をすることができるということなんですよね。

悩んでいるなら今こそ痩せる決意をしよう

太っていることを気にして、自信を無くしている人はなぜ悩み続けているのでしょうか?

ただ痩せることで、悩みが一掃されるというのにどうして痩せようとしないのでしょうか?

そうではなく、きっと太って悩んでいる人はずっと痩せたい!と思っているはずです。

そして痩せる努力をしたけれど、今まで失敗続きで挫折しているはずです。

ダイエットを試しても一向に痩せない、食欲に負けて大食いしてまた太ってしまうなどで痩せることができなかったのでしょう。

原因は、太った自分に決別して悩みを解消する!という絶対に痩せるという決意が弱かったか、または痩せるための方法選びを間違っていたのです。

今こそ絶対に痩せるという決意をして、肥満の解消にチャレンジしましょう。 

人の意思の力はもともと弱い

これまであなたが痩せられなかったのは、決してあなただけの意思が弱かった訳ではありません。

元来人の意思の力はとても弱いものなのです。

それでもダイエットに成功する人と、しない人に差が出るのは何なのでしょうか。

それには2つの理由があります。

◆ダイエットできる人がやっていること

  1. ダイエットに成功する人は明確にイメージがある
  2. ダイエットに成功する人は環境を作る

目的(目標)を明確にイメージする

まず、ダイエットに成功する人は「モテたいから痩せたい」「あの服を必ず着たい」などの明確なイメージがあります。

ダイエットでなくてもそうですが人は「目的(目標)」が無いと何もできないようになっています。

つまり、あなたも最初に「目的(目標)」を持つことが大切です。

「モテたい」でも、どんな理由でも全然ありだと思います。 

やらざるを得ない環境づくりに手間をかける

つぎにダイエットに成功する人は「環境」を作ります。

家族と友人にはっきりダイエット宣言をして逃げられない状態を作ったり、間食に繋がるようなお菓子のストックなどを全て無い状態にします。

人の意思は弱く「やらなければならない状態」にならないと、誰でもやれません。

これができればあなたも間違いなく肥満の解消が可能です。 

痩せるための方法いろいろ

痩せるためのダイエット法は、古今東西さまざまなものが流行を繰り返しており、いったいどれが良いのか迷うほどの種類があります。

「~だけ食べるダイエット」「~を動かすだけで痩せるダイエット」「脂肪燃焼効果のあるサプリ」など、次々に新しいダイエット法が生まれてきています。

ただし、流行とは関係なくオーソドックスで誰にでも痩せる効果があるとされるダイエットはやはり食事制限のダイエットです。

痩せるために運動は必須ですが運動による消費エネルギーは私たちが思うほど多くなく、運動だけでは到底痩せられないものです。

食事制限といってもただ「間食をしない」「食事の量や回数を減らす」「できるだけ早い時間に夕食を済ませる」など、それほど厳しいものでなくても確かな減量効果があらわれてきます。

食事を腹八分目にするだけでも目覚ましい効果を感じられることでしょう。

食べる量を少しずつでも減らし、たまにはプチ断食などもしながら確実に体重と体脂肪を落としましょう。

▶断食の記事一覧へ

▶プチ断食の記事一覧へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です