プチ断食の3つの効果をわかりやすく解説!ダイエットや美容に効果的

「プチ断食って実際どれくらい痩せられるのかな?」

「健康や美容にもいいって聞いたことあるんだけど本当なのかな?」

「プチ断食ってそもそも効果あるの?」

あなたはプチ断食にこんな疑問は持ってはいませんか?

プチ断食はダイエットにいい、健康にも美容にも効果があると言われますが、いまいち分かりづらい点が多いですよね!

痩せたり健康や美容にもいいって、そんな都合のいいことが本当にあるの、と感じてしまいます。

ですが実際にプチ断食にはこんな3つの効果が期待できます。

  • ダイエット効果
  • 便秘改善効果
  • 美肌効果

この記事では、そんなプチ断食について、できるだけ分かりやすく効果についてご紹介します。

プチ断食ダイエットで体重はどれくらい減る?

プチ断食は続ければ必ず体重が減ります。

方法さえ間違えなければ、かならず痩せられでしょう。

今の時点でダイエット必要ないくらい痩せているのなら話は別ですが体重が気になるほどなら効果を実感できるはず。

私もプチ断食ダイエットで3ヶ月間の間に6キロのダイエットに成功したことがあります。

プチ断食が効果なしと言われる理由は?

プチ断食には効果がないよ、という方も中にはいます。

でもなぜこんなことをいわれてしまうのでしょうか。

それはせっかくプチ断食していても、間食や別の食事で埋め合わせのようにたくさん食べる、と結局食べすぎているから。

「摂取エネルギー ≧ 消費エネルギー」が続けば痩せられないのは当然。

「摂取エネルギー < 消費エネルギー」になってこそ痩せられるのです。

いくらプチ断食をしているからとはいえ、食べるものと量は抑えなければいけません。

>>プチ断食と糖質制限を組み合わせよう

プチ断食の効果があるまでの期間

たくさんのことに効果のありそうなプチ断食ですがいったいどれくらいの期間が理想なのでしょうか。

正しくない情報も出回っているため、理想的な期間をはっきりご紹介させていただきます。

期間は1ヶ月以上が基本

プチ断食は最低でも1ヶ月は続けなければ効果は実感できません。

私の実体験としては、できれば2ヶ月は続けることをおすすめします。

3ヶ月も続ければ体重も健康状態もかなり改善されているはずです。

◆プチ断食の目安

  • 1ヶ月 … 2キロ
  • 2ヶ月 … 3〜4キロ
  • 3ヶ月 … 4〜6キロ

これが体重の減る目安です。

思ったよりも痩せられると感じませんか?

3日間では効果がないの?

プチ断食と断食の情報が混ざっているケースもあり、「プチ断食は3日間でも効果がある」と思っている方も中にはいらっしゃいます。

ですが前日に食べすぎた分をリセットするくらいの効果なら期待ができますが、残念ながらたった1キロでも落とせません。

3日間で結果を出すためには、1日3食を全て酵素ドリンクやスムージーで置き換える断食でなければ効果は実感できません。

>>これが基本!3日間の断食ダイエットの効果・やり方

毎週続けるとどうなるの?

先程のご紹介の通り、プチ断食で必要な期間は最低でも1ヶ月です。

1週間のプチ断食を毎週続けて、最低でも4週間続けてみてください。

4週間続けば体調、ダイエットのどちらの面でも効果を実感できるはずです。

デトックスはできるの?健康と美容への効果

プチ断食を続けていると、胃や腸を休ませることができ、その期間に体はデトックス(排毒)を始めます。

体は体から出すことよりも、吸収する方を優先するため、食べ過ぎの毎日が続くと十分に「出すチカラ」が働かないのです。

その結果、体に有害なものや不要物が溜まる、便秘気味になるなど、誰もがなんとなく「調子が悪い」と感じる原因になります。

宿便や便秘の解消にも

宿便や便秘にはいくつかの原因がありますが、その一つが食べ過ぎによる「モチリン」というホルモンが正しく働かないことです。

モチリンは腸を排便のために動かす司令のきっかけになるホルモンですが消化している時には分泌されづらくなります。

またモチリンは午前中に活発に分泌されるため、便秘の解消には朝食を置き換えるプチ断食がぴったりです。

美肌にも効く

いろんな化粧水や乳液を使ってもお肌の調子が良くならないのなら、体の内側から変える必要があるのかもしれません。

外側からいくらケアしても、血液に不要物や有毒なものがたくさん含まれていれば、内側に問題があるため効果を実感できないでしょう。

化粧水や乳液を使って外側からケアするのは、内側の問題を解決したあとです。

とくに便秘や宿便が改善されれば、腸から有害なものを吸収しなくなるため、お肌の明るさやきめ細やかさは見違えるほどに変わります。

プチ断食の食事

プチ断食の食事は誰もが感じる悩みなのではないでしょうか?

少し方法ややり方の部分にも関わってきますが、かんたんにご紹介させていただきます。

朝食の置き換えが基本

プチ断食の置き換えは朝が基本です。

便秘の改善につながる「モチリン」の分泌と食欲的なことを考えても、朝食の置き換えがいちばん適しています。

ちなみに、「プチ断食」という名称は、前日の夕食から翌日の昼食までの間(18〜12時)、合計18時間食べない毎日できる断食という意味があります。

プチ断食はこのことから「半日断食」とも呼ばれています。

夕食を置き換えてもよいのですがいろいろな面から考えてもやっぱり朝がおすすめです

酵素ドリンクがおすすめ

プチ断食をするなら、やっぱり酵素ドリンクがおすすめです!

すでに、酵素ドリンクについてはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

ダイエットや代謝を上げるために、欠かせない酵素とビタミンやミネラルをとりながら、痩せられる一番相性のよい飲み物です。

朝食の代わりに飲んで使います。

ヨーグルトや野菜ジュースよりも

酵素ドリンク以外にも、ヨーグルトや野菜ジュースでプチ断食したいという方もいるかもしれませんね。

ですが添加物やカロリー、消化負担などから考えても、プチ断食に向いているとはあまり言えません。

もし酵素ドリンク以外を検討するのなら、酵素と同じく断食のために作られたスムージーとコンブチャをおすすめします。

ヨーグルトや豆乳に「酵素ドリンクやスムージーを混ぜてみる」のは飽きずに続けるためにおすすめです。

とってもおいしいですよ

>>プチ断食にぴったりな飲み物まとめ!水分補給はとても大切

まとめ

ここまでご紹介させて頂いた通り、プチ断食は1ヶ月以上の時間をかけて続ければ必ずダイエットや健康、美容にも効果を発揮します。

大切なのは続けることと、プチ断食に適した食事・飲み物を利用することです。

痩せて変わりたいという思いも、プチ断食ダイエットならきっと実現してくれるはずです。

ぜひ試してみてくださいね。

>>安全に痩せる!プチ断食ダイエットの方法・やり方まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です