食べ過ぎた夜をリセットする方法!糖質制限とサプリで解決しよう

食べ過ぎた日って後悔しますよね。

「ああ…。なんであんなに食べ過ぎたんだろう。」

「私のバカ!きっと正気じゃなかったんだ」

といった具合に、何度失敗しても繰り返してしまうものです。

食べ過ぎた翌日に、昨晩食べた物を思い返すと明らかに太ってしまうことを予見し、ゲンナリしてしまいます。

ですが食べ過ぎたとしても、太ってしまう根本の原因を知ってしまえば怖くありません。

もしある程度はリセットができる方法があるとしたらいかがでしょうか?

この記事では、太る原因と昨晩に食べ過ぎてしまった体をリセットするサプリについて説明します。

何を食べ過ぎたかが問題

いちばん重要な点が「何を食べたか」です。

じつは太る原因は、食べた量もありますが、食べたものが大きく関わっています。

これまでは何を食べたかではなく、「カロリー」で考えることが多く、これがいわゆるカロリー神話です。

ですがカロリー神話が、じつは間違っていたとしたらどうでしょうか。

同じカロリーでも、太りやすい食材と、太りにくい食材があるのです。

たとえば焼き肉ですが、脂質たっぷりで高カロリーな食べ物の筆頭ですね。

ですが毎日焼き肉を食べても、じつはあまり体重は増えません。

むしろお肉ばかりだけを食べていると、体重はどんどん減る一方。

つまり食べ物の種類によって、太る・太らないが決まるというわけです。

太る最大の理由は糖質

焼き肉を毎日食べても太らないのは、衝撃的な事実ですよね。

ですが反対に、少量でもどんどん脂肪が付く食べ物があります。

それは「糖質」です。

糖質はごはんやパンなどの「炭水化物」、甘い物に含まれる「砂糖」、果物に含まれる「果糖」などが当てはまります。

脂物をどれだけ制限してカロリーを抑えても、糖質をとり過ぎてしまえばすぐに太ります。

インスリンが糖を脂肪へと変える

糖質で太る仕組みは、インスリンと呼ばれるホルモンが影響しています。

インスリンの働きは、糖を代謝して血糖値を下げるためのもの。

糖質を食べて血糖値が上がると、血液中の糖分を体エネルギーとして貯蔵しようとします。

これがグリコーゲンであったり、脂肪だったりするわけで、太る理由でもあります。

できれば全部グリコーゲンとして貯蔵してくれるとうれしいのですが、あまり蓄えることはできません。

そうするとインスリンは、残った糖質をすべて脂肪へと変えるのです。

そのため糖質をとればとるほど、インスリンの働きで脂肪が体へと蓄積されていくのです。

果糖も実は太りやすい

果物に含まれる糖質は果糖です。

果糖は血糖値を上げないため、これまで太りにくい糖質とされてきました。

ですが果糖もかなり太りやすい糖質なので気をつけましょう。

果糖は血糖値は上げないものの、肝臓でそのまま脂肪に代謝されることが分かっています。

ちなみに果糖はフルーツだけでなく、清涼飲料水などに含まれる「果糖ぶどう糖液糖」なども該当します。

コーラなどの清涼飲料水が太るといわれるのも、果糖が直接脂肪へ変えられてしまうためです。

なぜ焼き肉は太らない?

焼き肉を食べても太らない理由について考えてみましょう。

実際に毎日焼き肉を食べても太りませんが、じつはこれも食べ方にあります。

焼き肉だけをお腹いっぱいに食べても太りません。

ですが焼き肉とご飯を一緒に食べると太りやすくなります。

正確には脂質と炭水化物を一緒に食べることで、脂肪は一気に体に蓄積されるようになるのです。

さらに正確に言うと、糖質制限中は脂質をどれだけ食べても痩せます。

体にブドウ糖に代わるエネルギーが必要なため、脂肪はどんどん燃焼されて消費されるのです。

糖質がじゅうぶんな状態だと、脂肪を燃焼する必要がないため、そのまま大半が体に蓄積されます。

サプリで食べ過ぎをなかったことに

とり過ぎた糖質や、脂質をなんとかしたいという、あなたのわがままに応えてくれるのがサプリです。

最近の傾向としては、酵素系のサプリが人気のようです。

とり過ぎた糖質や脂質を酵素で分解して、糖質として吸収しないようにしてくれるというもの。

食べ過ぎた日にはぴったりなサプリですね。

そんな酵素をギュッと詰め込んだサプリが、酵素サプリなのです。

その中でも、一番に人気があるのがスルスルこうそというサプリです。

紹介ページでもある通り、デンプンなどをスルッと溶かしてしまう動画には、ちょっとびっくりしてしまいました。

まとめ

食べ過ぎると太る理由や、お肉をたくさん食べても太らない理由、糖質は少量で太りやすい理由がわかりましたよね。

食べ過ぎてしまった翌日には、食べないことやサプリなどを使い、しっかりとリセットすることが大切。

最後に、もしそれでも糖質をとり過ぎてしまったのであればサプリで埋め合わせをするのも、一つの手でしょう。

▶食べ過ぎた翌日もリセット!スルスルこうそ公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です